ほくろ治療とは

レーザーで取る場合は自費治療になります。
切除手術の場合は保険適用の可能性もあります。
眼瞼黄色腫、汗管腫、表皮母斑などもレーザー治療で目立たなくすることは可能です。


ほくろ治療の方法と流れ

単純黒子

ホクロのレーザー治療(くり抜き法)の場合、大抵は1回で取りきれますが鼻翼部(小鼻)などでは、複数回治療が必要になる場合もあります。

鼻周囲の隆起性皮膚病変では大部分はホクロなのですが、腫瘍(毛包腫など)の場合があり得ます。疑わしい場合は、切除手術になります(切除手術は保険適応です)。

Skin tag(軟線維腫)

「皮膚科ではスキンタグを保険で取ってもらったのに、なぜ当院では自費治療なのですか?」と質問されることがあります。
当院では希望があれば、全てを1回で取りきります(保険治療だから5個までというような処置はしてません)。
また、必ず麻酔をし(広範囲の場合は1時間のクリーム麻酔)処置しています。
液体窒素療法のように治療した日の夜に痛みが増強したり、カサブタが取れた後の色素沈着が長時間残るようなこともありません。
美容目的の治療と考えて自費治療で行っています。

汗管腫

汗管腫を完治することは出来ませんが、レーザー治療で目立たなくすることは可能です。

神経ブロック麻酔か、テープ・クリーム麻酔(約1時間)をした後に治療します。
美容目的の治療と考えて自費治療で行っています。
眼瞼黄色腫も同様の方法で目立たなくできます(完治はしません。確実な治療は切除法です。眼輪筋皮弁(尾郷フラップ)を用いれば、かなり大きい患部も切除可能です)。


症例紹介

  • 症例1:施術前

  • 症例1:施術後

  • 症例2:施術前

  • 症例2:施術後

施術費用

初診料 1,000円
再診料 500円
CO2レーザー治療
ホクロ:くり抜き法8,000円/1mm
ホクロ:アブレージョン法5,000円/1mm
脂漏性角化症5,000円/1mm
軟線維腫・首の小さいイボ1,000円/1mm
ニキビ排膿1,500円/1ケ所
稗粒腫排膿3,000円/1ケ所
汗管腫・眼瞼黄色腫範囲によります
  • 初診時に治療になる場合は初診料は不要です。
  • 脱毛治療に関しては初診料・再診料は不要です。
  • 保険適応疾患 初診料:810円 再診料:380円

※ 表記の金額は、すべて消費税別です。

クリニック案内

住所
〒370-0828
群馬県高崎市宮元町89-1
電話番号
027-326-7603
診察時間
午前
10:0012:00
午後
14:0019:00
休診
木曜日、第2・4日曜日
(上記以外にも学会参加などで不定期に休診になることがあります)

現在当院に設置している治療機器

    Qスイッチルビーレーザー

    • The Ruby
      (医療承認・保険治療可・ノーマル発振装置付き)

    QスイッチYAGレーザー
    (2機種)

    • MAXレーザー
      (ロングパルス発振装置付き)
    • メドライトC6
      (肝斑治療が可能な機種)

    色素(ダイ)レーザー

    • Vbeam
      (医療承認・保険治療可)

    ロングパルスALEXレーザー

    • アリオン
      (脱毛用レーザー)

    ダイオードレーザー

    • コメット
      (脱毛用レーザー)

    フラクショナルレーザー(2機種)

    • フラクセル2レーザー
    • eCO2

    ラジオ波治療機

    • サーマクールFLX
      (美容目的 ラジオ波治療器)
    • テノール
      (美容目的 ラジオ波治療器)
    • eプライム
      (美容目的 ラジオ波治療器)
    • リファーム
    • イントラジェン

    炭酸ガスレーザー

    • スーパーパルス炭酸ガス レーザー

    IPL治療器

    • フォトRF/オーロラ
      (RS/DS)
    • eMAX
      (オーロラ+リファーム+マトリックスIR)
    • ルメッカ

    それ以外の機器類

    • ウルセラ
      (焦点式・超音波治療器)
    • アクシダーム
      (美肌治療用器機)
    • イオントフォレーシス用治療器
      ×3台
    • ポライア
      (皮膚冷風装置)×2台
    • Dery
      (接触型・皮膚冷却装置)